2015年9月13日日曜日

今月の無料体験レッスンは一段落…かな?

様々な思いを胸にミャンマーへ旅立つ生徒さんたち


最近ミャンマー語レッスンも力を入れ始めた(?)
アイザックさん
そしてミャンマー大使館には
TCCさんDiLAさんのチラシ

どれも語学学校、それもミャンマー語のレッスンを受講可能

高田馬場ミャンマー語教室は
まだまだ生徒数や満足度はナンバーワンですが(自己申告w
あぐらをかいていると
ミャンマー語を学びたいと思っている方は
有名な語学学校さんに流れていくでしょう

それはそれでいいと思っているのですが
楽しく、本物のミャンマー語を学ぶのであれば
絶対に高田馬場ミャンマー語教室です!!

ちょいちょいリサーチをかけているのですが
他の教室さんの使っているテキストのほとんどは市販されているものです
先生曰く、間違いが多いし、使っては行けない例文がある。とのこと
ミャンマー人の子供が学校でミャンマー文字を学ぶテキストを使っている
教室まであると聞いた時は
あ、その教室さんは何も考えてないし
たぶんミャンマー人講師に全部丸投げしているんだな
とガッカリしました

え?ミャンマー人も勉強で使っているテキストの何が問題なの?

別に、それをミャンマー文字の習得のためのテキストとして
講師の方が色々とアレンジ工夫し
日本人にミャンマー文字を教えているのであれば
問題はないとおもいます

しかし、あのテキストの前提条件は
ミャンマー語が話せるミャンマー人の子供
文字を教えるためのテキストです
それを理解していない講師が
日本人にそのテキストを使って
ミャンマー語
を教えているのであれば問題ありです


今日も無料体験レッスンがありました
今回のレッスンは
先生研修中のミャンマー人留学生数名に担当してもらいました

やはり緊張からか
いきなりミャンマー文字の発音を飛ばして
テキストから始めてしまいました
挨拶と自己紹介のミャンマー語を日本人に教える場面でも
テキストに無い言い回しを使ってしまい
体験にきた生徒さんは混乱
先生も混乱

ドタバタすぎてさすがにニシガイトが助け舟をだしました
ミャンマー文字の発音からやりましょうね
日本語に無い発音に触れてから
次に挨拶を学ぶことで
発音に注意を払うようになれます

初めてミャンマー語をしゃべる日本人の発音にも注意が行かず
そのまま流していたので
『みんがらばー』になっていますよ
きれいな発音にしてあげてくださいね

先生の教え方をチェックし
直すべき点をきちんと伝えて
良い先生になってもらう
高田馬場ミャンマー語教室は
そういう努力を惜しまない教室でありたいです
だからこうはっきりと言います

ミャンマー語の会話を学びたい方は
絶対に高田馬場ミャンマー語教室を選んでください

あ、でも四ッ谷の方が通いやすい方は
是非四ッ谷にできるミンジャンミャンマー語教室をお選びください(笑

あともう一カ所、近々アナウンスできるかも???

結構衝撃のニュース(笑


今後も応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー語を学ぶなら(もちろん)
日本一人気の高田馬場ミャンマー語教室で!!

通常授業料を6,000円(1回1,500円)にてご提供
無料体験レッスン&教室見学はいつでも受け付けています。

詳しくは下記ウェブサイトにて

http://ミャンマー語.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿